動物は自分で餌を選べない

人間が自分の健康を管理出来ると言うことはもちろんですが動物はそれを行えないと言うことで私達は単に餌をあげているような表面上の関係では無く、もっと動物たちのことをよく知ってあげることが必要になります。まず問題となりやすいのが、『アレルギー』の問題です。これは私達人間の話では無く、動物たちのアレルギーです。

動物たちはアレルギーに掛かると特定の成分(食品)が含まれた餌を食べた時にアレルギー反応が出るようになります。これは、私達人間と同じく、アレルギー反応を示す成分を割けるように食事をする必要があるのですが、そもそも犬や猫などは与えられた食事を何でも食べてしまいますからそれを選んでいる私達の側で食事を管理してあげなければなりません。餌一つをとっても、適当にそれを値段で選ぶのでは無く、『アレルギーに対応』したキャットフードなどを選んであげることが出来ます。少々値段は張るかもしれませんが、それはペットの健康に直結するものなので高い買い物とは言えないでしょう。

そもそもキャットフードの種類がたくさんあるため、愛犬や愛猫にとってどのような餌がベストであるのかという点は難しい部分ですが、まずは評判の良い商品を試せます。